@初心者のための自宅でできるフラメンコレッスン

リズム感や体力に自信のないフラメンコ初心者のあなたでも、短期間で自宅にいながらフラメンコが踊れるようになる鈴木真澄先生の上達法

フラメンコについて(どんなダンス?)

フラメンコは、どんなダンスか知ってますか?

フラメンコは、カンテ(歌)とトーケ(ギター)、バイレ(踊り)から成り立っている踊りで、舞うような踊りをします。

舞うように踊りながら、足の音と手拍子、そして指を鳴らす音を作り出していきます。

フラメンコは、18世紀末に、スペインの南部にあるアンダルシア地方で生まれました。

そこには、色んな民族が集まって、色んな文化や影響からフラメンコが生まれたと言われています。

当時はまだフラメンコという名前はありませんでした。

フラメンコの歴史はまだまだ不明な点が多いそうです。

みなさんは、フラメンコというと、口にバラをくわえて踊る、カスタネットを使っている、というイメージがありませんか?

実は、このイメージは間違っているんです。

フラメンコは、バラをくわえて踊ることはありません。

カスタネットを使っておどりません。

フラメンコは、感情をあらわにするように、迫力のある踊りをします。

フラメンコを観ている側は、手拍子をすることはできませんが、「オーレ」などと掛け声をかけることはできます。

フラメンコは、観ても聞いても、楽しむことができるダンスなんです。

観るのもいいですが、自ら踊るのもとても楽しいので、興味があるかたは、是非スクールで習われてみてはいかがでしょうか?

鈴木真澄先生のフラダンスレッスンのレビューや詳細はこちらから

MENU

フラメンコについて

フラメンコwiki

基礎用語

シェア・クリップ