テバク~運命の瞬間(とき)~

テバク~運命の瞬間(とき)~ 第9話

清国から老臣キム・チャンジプが戻り、領議政として朝廷を率いることに。ヨニン君の言葉が気にかかる世子は、インジャを呼び出してその本心を確かめる。一方、師匠チェゴンが王の命を狙う刺客だと知ったテギ・・・。

テバク~運命の瞬間(とき)~の動画一覧